メルマガ

Motify Newsletter #37 – 「疲れる組織」と「疲れない組織」は何が違う?

 
 

「疲れる組織」と「疲れない組織」は何が違う?

モティファイは 2歳になりました。皆さん、いつもありがとうございます!これからもよろしくお願いします!
勉強会
働きがいのための8つのポイント Googleや別の飛躍型の組織が大事にしていること (小人数セミナー10名限定 )
いい会社だけではなくアクションのための組織作りの大事なところをまとめました。世界のベストプラティクスの紹介や自分の会社でもその考え方をすぐアクションに繋がれる。 日程:2018年5月10日 時間:17時〜18時30分 場所:東京駅周辺 値段:1000円
申し込む
疲れない組織とは?
 

「疲れる組織」「やる気の出る組織」の違い

グーグルは、「社員の体調・メンタルの管理」も先進的! 「いつも10倍の成果をめざす」「優秀な人も多く競争も激しい」など、実際には心理的なストレスも多そうなグーグル社ではありますが、その分、会社も「社員がストレスをためない取り組み」を多くやっています そうしたグーグルの取り組みから、個人でもマネできるもの、などを中心に紹介します。

「疲れる組織」と「疲れない組織」は何が違う? 日本の会社は「疲れる組織」「疲れる働き方」が多い。いくら健康体でいても、組織が「疲れる組織」であれば、元も子もありません。ご自身がマネジャー・リーダーであっても、一般の社員であってもできる、「疲れない組織」にする方法も紹介していきます。

Google流 疲れない働き方 やる気が発動し続ける「休息」の取り方
なぜ、会社にいるだけで疲れるの?元グーグル人事担当が教える究極の「心と体」の整え方。体のエネルギー、感情のエネルギー、集中のエネルギー、生きることの意義からくるエネルギー。この4つを整えて疲労をためず、最大のパフォーマンスを出す!
もっと聞く
 
日本の一般の人事とグーグルの人事の違い
 

宇宙旅行の搭乗者募集中!【座席数に制限あり】

統合のメリットは、異なる専門性を持つ人同士がインテリジェンスを掛け合わせることで、新たな価値をつくりだし、顧客や社会に提供していくこと。つまり、営業とエンジニア、デザイナーとコンサル、ベテランと若手、日本人と外国人、もしかしたら地球人と宇宙人・・・?!が、肩を並べて座り、全く違った専門性、価値観、文化、言語をもって議論していくことになります。 もちろん、組織が統合したところで一朝一夕にはいきませんが、このように複雑化・多様化したチームを実際に戦力に繋げるのは、いままさに組織の人事が向き合う大きな課題ではないでしょうか。 異なる者同士、どうコミュニケーションをとっていくのか? だれもが自己実現できる、真に“ユニバーサルな”組織をつくる人事の役割とは? その役割を最も加速してくれるテクノロジーってなんでしょう? 更にテクノロジーの最適化によって グローバルも飛び越えて、最先端を進むユニバース(宇宙)では、 どんな人材が求められていて、どんな働き方が存在するのか気になりませんか? 本宇宙旅行では、Pronoia星ピョートル・Google星小林氏・Cybozu星青野氏ををお招きしたスペシャル宇宙ディスカッションとなっております。
詳細
モティファイのアップデート
英語のブログ
GO TO MOTIFY WEBSITE
Facebook
Twitter
配信元:モティファイ株式会社 お問い合わせ:people@motify.work http://www.motify.work/本メールは、イベント・展示会でお名刺を交換させていただいた方にもお送りしております。 メール配信停止 or メールアドレス変更 はこちらからお手続きください。 Copyright(C) 2017 Motify,Ltd.All rights reserved.