メルマガ

Motify Newsletter #28 – 「ふさわしいHR テック」とは?従業員に投資し、AI時代に突き進んでいく

2018/02/15 – Motify Newsletter #28


次のイベント
 
退職率2%のチーム:
圧倒的に効果的なチームの習慣

(早い者勝ち→10人限定少人数セミナー)
今までのモティファイの2年間の調査の中で見えたパターンや習慣の紹介とグループワーク。

日程:2018年2月21日
時間:17時〜18時30分
場所:東京駅周辺(現在会議室設定中)
値段:1000円 

小さいグループで議論がしやすくなるように。

小人数セミナー登録
「働き方の達人」 エピソード 9:
 
「ふさわしいHR テック」とは?
従業員に投資し、AI時代に突き進んでいく
今すぐ聞く

 

今回のエピソードでは、タレンタの社長・田中義紀さんにインタビューしました。田中さんが10年前からタレンタとして人事向けのソリューションを開発と営業しています。日本と海外の考え方のバランスがよくて、HRテックの歴史から未来までについて、いい話ができました。人事の改革を考えて、日本の会社の大きい壁は制約の文化です。日本の会社がもっと成長するために、従業員に投資することと柔軟性は大切です。

田中さんはタレンタの代表社長をやりながらHR テクノロジーのエクスパートです。2009年から株式会社サンブリッジで自社スキルマネジメントサービスの開発もやったり、海外のタレントマネジメントのSilk road とデジタルインタービューのHireVueを日本のマーケットに広げています。
「イベント」

AIの力で採用業務を効率化

「AIの力で採用業務を効率化」をテーマに、HERP庄田さん、HR Tech総合プロバイダータレンタ株式会社の中村さんをゲストにお迎えし、人事担当者のなかでも大きなウェイトを占める採用業務の効率化についてお伝えいたします。

▼このような方におすすめです
HR Techベンチャー・スタートアップの方
HR Techに関心のある起業予備軍の方
HR Techに関心のある人事担当者の方
採用担当者の方
詳しく見る
   
おすすめの本

本書では、働き方改革と集中力の関係を解き明かした後、「環境」「取り組み方」「体調」という集中状態を高める3つの土台を整えるための「今日からできる集中メソッド」を紹介していきます。「集中タイム」「マインドワンダリングの排除」「ポモドーロメソッド」などユニークな手法ばかりです
今すぐ聞く

著者について
井上一鷹(いのうえ かずたか)
株式会社ジンズ J!NS MEMEグループ マネジャー。1983年生まれ。慶應義塾大学理工学部卒業後、戦略コンサルティングファームであるアーサー・D・リトルに入社し、大手製造業を中心とした事業戦略、技術経営戦略、人事組織戦略の立案に従事。
2012年にジンズに入社。社長室、商品企画グループマネジャー、R&D室マネジャーを経て現職。
学生時代に算数オリンピックアジア4位、数学オリンピック日本最終選考に進んだ経験がある。
集中力 パフォーマンスを300倍にする働き方
マネジメント ヒント コース

これからマネジメントの手助けプログラムが始まります。アプリについての調査の結果として、マネージャーに役に立つコンテンツが少なかったと判明したので、新しいコンテンツを開発して提供し始めたいと思います。

まず、チームの信頼関係をチェックしてみませんか?
チームを作るために重要な「心理的安全性」についてです。チームのメンバーが力を発揮するには、「自分は尊重されている」「大事にされている」という心理的安全性が重要です。マネジャーの皆さんのチームメンバー全員がこのように感じることができているでしょうか?

DOWNLOAD PDF


モティファイのアップデイト

私たちの新しいパートナーをご紹介します!
タレンタ株式会社のサイト:
http://www.talenta.co.jp/product/motify/

『Work Happy!な世の中を創る』をミッションとしているタレンタさんと一緒に、楽しみながら日本の働き方を変えていけるように頑張りますので、Motifyともどもよろしくお願いいたします。









新しい

プロファイルページ
GO TO MOTIFY WEBSITE
Facebook
Twitter
配信元:モティファイ株式会社
お問い合わせ:people@motify.work

http://www.motify.work/

Copyright(C) 2017 Motify,Ltd.All rights reserved.